ブログに最短で集客を早める方法をご紹介【紹介する3つを試せばOK】

ブログに最短で集客を早める方法をご紹介【紹介する3つを試せばOK】 ブログ
ブログに最短で集客を早める方法をご紹介【紹介する3つを試せばOK】

こんにちは。

ブログで収益を得る為に必要な事は、まずブログへの集客を集める事だと思います。またワードプレスでブログを始める人が多いですが、まず最初の3か月~半年くらいはほとんどアクセスはないでしょう。徐々にコツコツ記事執筆~リライトが肝心ですが、それでも早めに集客をしたいと考えた場合、どのような方法があるのか紹介させて頂きます。

この記事でわかる事
  • 最短でブログに集客させる方法

無料ブログサービスを利用する

まず無料ブログサービスを利用するという方法があります。ここでは「アメーバブログ」を例に説明致します。

アメーバブログ

アメーバブログ(アメブロ)を無料で始めよう!
16000人以上の芸能人・有名人ブログを読めるのはAmebaだけ。子育て・ファッション・ペット・旅行・マンガなどのカテゴリも展開!あなたの見たいブログがきっと見つかります。

代表的なのは「アメーバブログ」です(通称「アメブロ」)。たぶん日本で一番利用されている無料ブログサービスではないでしょうか。商用利用ができない(収益を得る事ができない)アメブロでブログ開設するの?と思うかもしれませんが、集客を目当て考えるとありです。

  • ワードプレスでブログ開設 => 3か月~半年くらいはほぼアクセスは来ません
  • アメブロでブログ開設 => 初期の段階である程度アクセスは来ます

上記のようになっているのですが、これはSEOの問題です(ここではSEOの説明は割愛させて頂きます)。アメブロでは最初からある程度の読者がいる、というイメージを持っていただければと思います。

「最初からある程度の読者がいる」を利用する形ですね。アメブロでブログ開設~数記事をアメブロで公開~ある程度の読者をひきつける~ワードプレスのブログに誘導(引越等)、といった導線ですね。

【初心者にオススメ】ブログランキングサービスを利用する

次に紹介するのがブログランキングサービスを利用するという方法があります(各ブログサービス毎に利用条件を確認し正しく利用しましょう)。これが以外と効果がありました。個人的にはブログ初心者の方はこれだけでもかなり集客に役立つと思います。

ワードプレスでブログ開設した場合を例で説明しますが、設定は簡単で以下に3つ紹介するブログサービスに登録します。それぞれのブログサービスに「Ping送信先URL」というのがあるので、ワードプレスの管理画面~設定~投稿設定~更新情報サービス、に改行区切りで入力し更新するだけです。

上記の設定をしておくだけで、ワードプレスで記事を執筆~公開した時点で各ブログランキングサービスに記事が追加(更新)された事を通知する事が出来ます。各ブログランキングサービスを利用しているユーザーにも伝える事ができてブログに集客される、といったイメージです。

是非、ブログ初心者にはオススメしたい方法となりますので、以下のサービス登録を推奨いたします。

にほんブログ村

IT技術ブログ 人気ブログランキングとブログ検索 - にほんブログ村
IT技術ブログの人気ブログランキング、ブログ検索、最新記事表示が大人気のブログ総合サイト。ランキング参加者募集中です(無料)。

人気ブログランキング

人気ブログランキング - ブログ検索とカテゴリのブログポータルサイト
人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト。2000以上のカテゴリで人気のブログがすぐ見つかります。登録ブログも随時募集中。

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング 無料で簡単にブログの宣伝をするならブログランキング!

SNS(特にTwitter)を利用する

次に紹介するのがSNSを利用するという方法になります。ここではTwitterを例に説明致します。

昨今では一番この方法がいいかもしれませんし、既に利用している人はたくさんいます。ここで注目したいのが、「最短でブログに集客する方法」にフォーカスを当てると以下がいいと思います。

Twitterで発信する内容はブログと同ジャンルの内容にする

Twitterではなんでもつぶやいてもいい場所ですが、最短でブログに集客したい場合は統一性を持たせた方がいいでしょう。

ブログでは車の記事、Twitterでは恋愛関連、だとちぐはぐしちゃいますよね。ブログにアクセスしたら全然違う内容だった場合、がっかりしちゃいますよね。

Twitterのプロフィールはわかりやすく

Twitterで気になるツイートがあった場合、まずその人のプロフィールを見ます。プロフィールが適当or何も魅力がないetc、だった場合おそらくそこからブログへはアクセスしないと思います。

このあたりは有名なインフルエンサーのプロフィール欄を参考にするといいでしょう。

つぶやく内容がなかったら記事を書きました、だけの周知でもOK

Twitterでつぶやく内容がなかったら「記事を書きました」だけを伝えるつぶやきだけでも十分にOKです。全く意味のないつぶやきと思われるかもしれませんが、世の中にはその記事に対して興味のある人は少なからずいます。

100人いて1人でもそのような人にヒットすればいいだけなので、つぶやく内容がなければ「記事を書きました」だけでも発信していきましょう。

まとめ

この記事のおさらい
  • 無料ブログサービスを利用する
  • ブログランキングサービスを利用する
  • SNS(Twitter)を利用する
  • 集客ができても記事内容が悪ければ意味がない

いかがだったでしょうか。

特に初心者のブロガーにはオススメの方法になります。ただし集客をしたとしても結局は記事の内容がよくないと継続した読者にはなりません。集客も大事ですが結局はいい記事がかけるか、なのでライティング能力を上げる為に、毎日コツコツ記事執筆を頑張りましょう。