【Laravel】git pullと同時にキャッシュクリアを行う方法

【Laravel】git pullと同時にキャッシュクリアを行う方法 プログラミング
【Laravel】git pullと同時にキャッシュクリアを行う方法

gitでLaravel開発を行っている時に『git pull』時にキャッシュクリアしたいな~と思う時ありますよね?

git pull origin master
php artisan view:clear
php artisan route:clear
・
・
・

毎回こんなコマンドを実行するのは結構面倒な事です。

今回はそんな面倒なコマンドを簡易的にまとめる方法を紹介させて頂きます。

このブログは現役のエンジニア(プログラマー歴が約12年)の僕(よしたか)が2019年12月後半から日々更新しております。

もしもアフィリエイトは会員登録後も無料です!
今すぐ会員登録してアフィリエイトを始めよう!

Gitのフック機能を活用しキャッシュクリアを行う

答えは簡単で『Gitのフック機能』を使う事です。

恥ずかしながら僕は結構最近になって知った技術になります…。

かなり便利なのでぜひ利用するようにしましょう。

git pull時にキャッシュクリアを行う手順

では実際に『git pull』時にキャッシュクリアを行う方法をお伝え致します。

実際にGitのフック機能を利用した手順

vi .git/hooks/post-merge

===============================
php artisan view:clear
php artisan route:clear
php artisan config:clear
php artisan clear-compiled
===============================

これだけです。

git pull origin master

↑いつも通りの『git pull』を実行した時に、

php artisan view:clear
php artisan route:clear
php artisan config:clear
php artisan clear-compiled

↑この4つのコマンドが『git pull』後に自動的に実行されます。

驚くほどに簡単ですよね(笑)

まとめ

この記事のおさらい
  • Gitのフック機能はかなり便利

いかがだったでしょうか。

Gitのフック機能はかなり便利で、今回紹介した『git pull』後にキャッシュクリア系のコマンド等を自動実行できます。

それ以外にも活用方法はさまざまなので、少しでも手間を省くためにGitのフック機能を活用するようにしましょう。