プログラミング学習で迷ったらUdemyがオススメ【相性抜群です】

プログラミング学習に迷ったらUdemyがオススメ【相性抜群です】 プログラミング
プログラミング学習に迷ったらUdemyがオススメ【相性抜群です】

プログラミング学習で迷った事はないでしょうか?

  • 参考書を読んでも頭に入らない
  • スクールに通いたいが費用が高い
  • プログラミング学習のモチベーションが維持できない
  • etc

例えばこんな感じの悩みです。

僕も以前は新しい言語を覚える為に参考書をあさりましたが、まったく頭に入ってきませんでした…(勉強嫌いという体質もありますが…)

そんな僕みたいな人へのオススメが『Udemy』でのプログラミング学習です。

現代にあった学習方法かなと思っていますので、今回はなぜ『Udemy』でのプログラミング学習がよいのかを紹介したいと思います。

このブログは現役のエンジニア(プログラマー歴が約12年)の僕(よしたか)が2019年12月後半から日々更新しております。

もしもアフィリエイトは会員登録後も無料です!
今すぐ会員登録してアフィリエイトを始めよう!

プログラミング学習はUdemyがオススメです

プログラミング学習にUdemyはオススメできます。僕個人的には相性は抜群かなと。

ひと昔前までは、新しい言語を学ぶ時には参考書を買って…といった感じでしたが、最近ではまずUdemyを見て学習できるコースを探す、といった感覚になっています。

ちなみにYouTubeでもプログラミング学習ができる動画がありますが、今現在ではやはりUdemyの方が質が高いです。Udemyは有料なので当たり前ですが、いずれYouTubeでも有料級の動画が出てきそうな気はします。

話が少し逸れましたが、参考書やスクールより圧倒的にメリットがあるのでどういう点がメリットなのか、メリット以外にデメリットはないのか?あたりを紹介させて頂きます。

 

Udemyでプログラミング学習を行う上でのメリット

Udemyでプログラミング学習を行う上でのメリットを1つずつ見ていきましょう。

メリット①なんといってもコスパ最強

Udemyのメリットの1つ目は、なんといってもコスパ最強な事です。

  • 参考書 => 1つ2,000~3,000円程度
  • スクール => 月100,000円~200,000円程度

参考書とスクールの価格は大体このような感じかと思います。

Udemyでは1コース数千円のものから数万円のものまであり高いんじゃないか?と思うかもしれません。

しかしUdemyでは定期的にセール(キャンペーン)を行っており、90%オフが当たり前のような割引があります。

その為、1コース1,500円程度で購入する事も可能です。参考書で言えば2冊分くらいですよね。

割引があるから内容がしょぼい?と思うかもしれませんが、まったくそんな事はございません。

1コースで10時間くらいあるコースがざらです。

 

Udemyが参考書よりコスパがいい件については、『【コスパ重視の方必見】参考書よりもUdemyでプログラミング学習がオススメ』こちらでまとめております。

是非参考にしてみてください。

 

Udemyのお得なセールについては、『【90%オフだらけ】Udemyのセールはかなりお得なので必ず利用しよう!』こちらでまとめております。

是非参考にしてみてください。

メリット②安心の返金保証あり

Udemyのメリットの2つ目は、安心の返金保証制度です。

Udemyでは様々なコースがあり興味のあるコースでセール中でしたらよくポチってしまいます。笑

ただし思っていたよりコースのレベルが高かったり望んでいる内容ではない場合、返金したいなと思う事があります。

そんな時に利用できるのがこの返金保証制度になります。

諸所、条件がありますが普通に利用する分には問題ない条件ですので、合わないな~と思った時には安心ですよね。

 

Udemyの返金保証については、『【Udemy】返金保証あり!オススメのオンライン教育プラットフォーム』こちらでまとめております。

是非参考にしてみてください。

 

メリット③動画でモチベーションが維持できる

Udemyのメリットの3つ目は、動画講座であるという点です。

僕の場合、参考書を読んでいると途中で眠たくなったり実際に手を動かさなく見るだけなのであんまり身につかないな~と感じる事が多かったです。

その為、参考書では挫折する事ばかりでした…。

ですが、Udemyだと動画講座となり講師が動画の中で実際にコードを書いているところを見れるので、モチベーションが維持しやすいです。

『実際にコードを書いているところを見れる』というのはプログラミング学習において、本当に大事だと思います。

またこの動画も小分けになっており目次が分かりやすいので、例えば特定の目次だけ見るといった事も可能です。より効率よく学習ができますね。

Udemyでプログラミング学習を行う上でのデメリット

逆にUdemyでプログラミング学習を行う上でのデメリットはないのか、こちらも1つずつ見ていきましょう。

デメリット①日本語コースがあまり充実していない場合がある

学びたい内容にもよりますが、日本語コースがあまり充実していない場合があったりします。

ただしプログラミングとは英語がある程度できないと食っていけないかなと個人的には思いますので、日本語コースがあまりない場合でもそんなに影響はないかなと思っています。

  • 字幕機能がある
  • 実際にコードを書いているところが見れる

英語は完璧じゃなくても、実際にコードを書いているところが見れるので、ある程度インプットはできるのかなと感じています。(プログラミングはコードを見ればある程度は理解できるはず)

補足ですが、日本語コースより英語コースの方が質は高いように感じます。(これはしょうがないのかも?)

デメリット②プログラミングができる環境が必須

Udemyと同じように学習できるProgateはWebで完結できるサービスですが、Udemyでの講座は基本的にプログラミングができる環境が必須です。

Udemyでは基本的に自分のパソコンにプログラミング環境を整えて、講座の先生と一緒にプログラミングをしていくといった流れとなっています。

逆に言うと自分のパソコンにプログラミング開発環境も作れるので、スキルの幅としてはメリットでもあるかなと個人的には思っています。

それでもどうしても環境が用意できない、という人にはUdemyは向いていないかなと思います。(Progate等がよいでしょう)

まとめ

この記事のおさらい
  • Udemyのメリットはなんといってもコスパ最強
  • 合わなかった場合に安心の返金保証あり
  • 動画なので参考書よりモチベーション維持
  • Udemy学習にはプログラミング環境が必須

いかがだったでしょうか。

Udemyでの学習はプログラミングとすごく相性が合います。実際にコードを書いているところを見れるのは、いわゆる一般企業でよくあるOJT的な感じでもあるのでかなりオススメできます。

ただしプログラミング環境がどうしても用意できない人はProgate等の方がオススメできる場合もあるので、自分自身の環境にあった学習ツールを使うのがいいと思います。